topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎太郎の嘔吐(4日目)* - 2013.03.15 Fri

内視鏡検査をした次の日の夕方、虎太郎をお迎えに行きました。

虎太郎は元気そうで、朝もご飯をペロリだったそうです。
フフフ(#^.^#) ここら辺はシャントの手術した翌日と変わらないね(笑

5日分の抗生剤、痛み止めと吐き気止めをもらい後は
1週間後の検査の結果待ちでした。

****************************

1週間後、検査の結果は
『リンパ球プラズマ細胞性十二指腸炎』
と言うものでした。

主に食物アレルギーで起こる病気だそうです。
でも、1年前にアレルギー検査はしてあり、症状がでるようなフードや
オヤツはあげてないはず。

先生に聞くと、アレルギーは若いうちは1年の検査では追いつかないほど
変わりやすいそうです。
3歳くらいから、やっと落ち着いてくるとのことでした。

なので、もう1度アレルギー検査をしてみることに。
前回、検査したものより項目が多い検査をしてもらいました。

この結果が出るのが、10日~2週間・・・と言われたのですが、待てど暮らせど
連絡が来ない!(怒
仕方なく3月に入ってから電話してみると、やっぱり結果は出てました!!

この検査結果がわからなくて、なかなか記事に出来なかったのですよ~~~!!!


結果見てビックリしました。

今までダメだった、牛・ラムは陰性になってて
大丈夫だった鶏・七面鳥・ジャガイモ・ニンジンなどが陽性になってたのです!
ちなみに、米・ミルク・大豆・コーン・玄米もダメでした。

ダメなものバンバンあげてました。。。

前の検査結果のものも含めると、食べられるも肉って馬とか鹿?あ。馬鹿?(笑

病院でフードの相談ものってもらえました。

すべてのアレルゲンを除去してフードを選ぶと、また体質が変わったり
ふとした時にアレルゲンを口にしてしまった時、それに対抗できない身体になってしまうので
少しのかゆみ程度であれば、あえてアレルゲンを含むフードを口にしておくのも
手と言われました。

この病気は突然、発症するので見極めはムツカシイそうです。
同じ症状になったら、たま同じように治療するしかないと・・・
虎太郎も寸前まで下痢も嘔吐もありませんでした。

あとは、体重はこまめに量るように言われました。

虎太郎が入院した日、なんと同じ症状(重度)の仔が亡くなってしまったそうです。

その飼い主さんは、低アレルギーの療法食を食べさせて安心していて
体重が減っていたのは気にしなかったそうです。
結果、手遅れになってしまったとか。。。

虎太郎もたしかに体重が減ってました。
でも神威をお迎えして運動量が増えたからだと思ってました!!

たしかに病気の後の虎太郎はブクブクと太り始め、肥満になってしまったのですから(汗

今は消化器サポートの低脂肪を食べてますが、これには鶏と七面鳥が含まれてます。
でも、ずっとこのフードではなく新しいフードを探す予定です。

このフードで嘔吐や下痢はしていません。
今、まだカユミは残っているようですが、皮膚のターンオーバーを考えると
最低でも1ヶ月は同じフードを食べて様子をみないとダメなようです。

1ヶ月の間に虎太郎にあったフードを探す予定です。
アレルギーが落ち着くと聞いた3歳になったら生食にしてみようかな?

3日間は寝たきりでしたが
ブログでもお伝えしてるように、今は虎太郎とっても元気ですよ(#^.^#)

CIMG3296_20130309200053.jpg
長々と読んでいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

http://pub.ne.jp/azukishin/

わ~わ~
大変だったのですね(>_<)
バッチリのフードが見つかることをお祈りします。
虎太郎くん頑張ってね!

虎太郎君お大事にね♡

久しぶりに遊びに来たら、虎太郎君大変だったんですね!
フードを選ぶのって難しいですね、、、、、、、♫
ママさん達の愛の力で虎太郎君に合ったフードが見つかりますように♪
お大事にしてくださいね♡

e-134虎太郎君、大変だったね。
人間でもバリウム飲んだり内視鏡検査はつらいですから、
よく頑張ったね。少し落ち着いて良かったです。
フードでいいのが見つかりますように。

当時は本当に心配しましたけど
元気になって、本当に良かったですね♪
うちのコタは内視鏡はやりませんでしたけど
胃壁がボコボコなのはバリウムで確認できました。
きっと同じだったんでしょうね・・・

お互い、再発しないように頑張りましょうね♪

虎太郎くん、元気になってよかったね!
結局アレルギーが原因だったということでしょうか。。。
人間と同じで大人になったら治ったり、逆にダメになるものもあるのかもしれませんね。
ドライフードでもオーダーで作ってもらえるところもあるので、合うフードが見つかって、
いつでも元気に遊べるようになるといいですね♪

coeli*さんもいっぱい心配したでしょうね;;看病お疲れ様でした。

ずっと吐き続けてる虎太郎君を見てたら、本当に心配でたまらなかったでしょうね。
食物アレルギーから起こる病気で、突然、発症する病気なんですね。知りませんでした。
アレルギーも変化するし、飼い主としては、どう注意したらよいのか・・・
私達が心掛けてきたのは、同じフード、同じお肉ばかり与え続けないようにすれば、アレルギーになり難いのかな?って。医学的根拠はありませんが・・・
生食、トライしてみるのも良いかと思います。アムルの肝臓の数値は目に見えて、改善されてきました。
体温が高くて寄生虫の少ない馬肉が最初は扱いやすいように思います。
虎太郎君、元気になって本当に良かった!

元気になって良かった・良かったです。

幼少期は、アレルギーが変化するのですね。ビックリです。

これから、アレルギーがないフード
を探すのが大変かもしれませんが、
頑張って下さいね。

お散歩出来るまで、回復して良かったですね。

coeli*さんお疲れ様でした。
気が休まらなかったでしょうね。
でも、原因が分かってよかったです。

姪っ子が3大アレルギーでこむぎ・牛乳・卵がダメでしtが
最近では卵も少し大丈夫になったと聞きました。
やっぱり完全除去ではなくて
抵抗つけるために極少量を与えるのも方法なんですね。

ウチは1週間に1度は体重を量ってます。
完全に肥満防止対応ですが・・・^^;

お地蔵さんへ*

ありがとうございます~(´;ω;`)
なにがどう身体に合うかわからないので、手探り状態ですが
がんばります~
今は療法食で落ち着いてるのですが、やっぱり良いもの
食べさせてあげたいです!

yuzuママさんへ*

ありがとうございます~!
たしかyuzuくんは手作り食でしたよね?
オススメの本とかあったら教えてくださいね♪
今はもう落ち着いて元気いっぱいなので、またお散歩で会ったら
yuzuくん遊んでね~!!

メリアサさんへ*

ありがとうございます~!
もう、本当に見てられないくらい辛かったですが
虎太郎が一番辛かったと思います。
いつも頑張ってくれる虎太郎を大切にしなくちゃ・・・
いいフード頑張って探しますね!!
いつもありがとう~(´;ω;`)

ゆうこさんへ*

ありがとうございます・゚・(ノД`;)・゚・
繰り返すこともあるみたいなので、ホント食べ物って
ムツカシイです。
バリウムではモヤモヤしたものが綿かもしれないと言われたので
内視鏡までしました。
原因わかってよかったですが、はて・・・フードはどう探そうか。。。

コタくんも大変でしたね。
でも、はやく見つかってよかったです。
やっぱり、何事も早期発見が一番の回復への近道ですね~
お互い頑張りましょう!!

Sabineさんへ*

ありがとうございます(´;ω;`)
ほとんどがアレルギーが原因という病気なので
たぶん虎太郎もそうだと思います。
アレルギーはコワイですね・・・人間も蕎麦アレルギーの子が亡くなったり
してますものね・・・

肝臓のことを考えると、オーダーできるフードもいいですよね!
相談にのってもらえるところがあると心強いですよね♪
ありがとうございます(#^.^#)

アンジュママさんへ*

当時は本当に辛くて、元気な時の虎太郎の写真も見れないほどでした。
たぶん、内視鏡や開腹手術をして胃壁などを病理にださないと
胃腸炎あつかいで終わってしまう病気だと思います。
アレルギーとわかっても、また変化して再発することもあるので
防ぎようがない気もしますが・・・ 
私も同じ質問を先生にしてみましたが、同じフードやお肉を使わないのは
アレルギーの除去食検査の時にすることらしいので直接アレルギーとは関係ないそうです。
逆に同じフードをあげ続けないとアレルギーが特定しづらくなるといわれました。
そう!生食魅力なんですよ~!
今まで、小肝症や総胆汁酸の関係も怖いので踏み出せないで
いたのですが、今回の病気を機に先生に相談してみようかなと思ってます。
その時はママさんも相談にのって下さいね~(#^.^#)

「茶々丸くん」&「ひめちゃん」の母様・父様へ*

ありがとうございます^^
3歳くらいまでは、かなり変化するみたいです。
それがカユミで終わる仔もいれば、アナフィラキシーショックみたいになる仔も
いるという事でしょうか・・・

意外と、大豆油などは袋の裏に書いてないけど含まれてる
フードもあるので、メーカーへの確認も必要な気がします。

もう、お外で遊べるほど回復しました^^
ありがとうございます!

アポままさんへ*

ありがとうございます^^
原因がわかって本当に良かったです~
今は虎太郎も元気です♪

姪っ子さんは大人になって変わってきたのですね!
良かったですね~!!
虎太郎はとくにアレルギーが多いんですよね~
環境ももってるのでカユミがフードからなのか環境なのか
わかりづらいです(´;ω;`)

1週間に1度測るなんてすごいです\(^o^)/
アポロンくんはシエルくんと追いかけっこして遊びますか?
うちは猛烈な追いかけっこをするので、体重が減ったのは
そのせいだと思ってました・・・
でも、猛烈な追いかけっこくらいじゃ体重かわりませんね(笑
肥満防止はフード減らすしか方法ないのかしら(汗


管理者にだけ表示を許可する

久しぶりの3-2-WAN!* «  | BLOG TOP |  » 虎太郎の嘔吐(3日目)*

プロフィール

Coeli*

Author:Coeli*
東京在住。
旦那さんとノーフォークテリアの虎太郎と神威の2人+2匹暮らしの主婦です。

虎太郎

神威

いらっしゃいませ

ブログについて

*虎太郎と神威のコト
4ヶ月の時に先天性の門脈シャントであることが判明。 2011年7月5日・手術をしました。 小肝症にはなってしまいましたが 元気いっぱいの虎太郎です♪
2012年5月28日に神威(カムイ)をお迎えしました。
2012年12月16日からショーチャレンジしてます! 2013年04月06日からオナハンとして頑張ってます! 2014年05月04日チャンピオン完成しました!
※このブログは個人的な趣味と記録のブログなので不快に感じたコメントは過去のものについても無断で削除させていただきます。ご了承ください。
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新記事

コメントありがとうございます

<>+-

カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

お友達のブログ

検索フォーム

お店のHPです

ランキングに参加してます

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
ポチっと応援おねがいします!

NORFOLK TERRIER CLUB

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。